(店舗必見)外国人観光客の方が好きな日本料理!!

 

外国人の方を集客したいレストラン・店舗はたくさんいらっしゃると思いますが、外国人に人気の日本料理を取り上げたいと思います。是非参考にしてみていただければ

それでは以下に欧米と中華圏に人気の日本料理を挙げていきます。

欧米

寿司・刺身(sushi sashimi)

寿司・刺身は外国人に大人気、欧米では特にサーモンが人気です。あとはマグロなどの他のネタも地域的に好みがわかれるようです。「sushi /sashimi」は英語でもそのまま通じるカタカナ英語となっております。

ラーメン(ramen)

ラーメンは今や日本料理のひとつ。外国では大人気。美味しいラーメンを求めて、日本にラーメン巡りをする外国人も近年増加しています。ラーメン屋のメニューをしっかり、翻訳して広告をすれば、集客効果もかなり見込めます。ちなみに池袋の無敵家などは、Trip Advisorのコメントと評価がかなり多数。どうりで外国人が非常に多いわけですね。

うどん・そば(Udon/Soba noodle)

うどん・そばも非常に外国人に親しまれています。ラーメンは欧米でも中華圏でも非常に人気に対して、うどん・蕎麦は比較的中華圏の方が人気のように思われます。

たこ焼き(Takoyaki /Octopus ball)

たこ焼きは欧米でも、中華圏でも非常に人気です!!欧米では日本食の前菜や小料理としても非常に食べられております。しかし、クオリティーは….. それなりですね笑!!ちなみに基本的には海外でしっかり鉄板を使って焼いているのお店はほとんどありません。ほとんどが冷凍のものをレンジで解凍しています。中華圏ですと、オリジナルにアレンジされたたこ焼きも鉄板で焼いて屋台で提供されているのが見られます。いずれにしろ代表的日本料理の一つとして親しまれています。

焼き鳥(yakitori / grilled chicken skewers)

焼き鳥は欧米でも、中華圏でも非常に人気。しかし、欧米ではどちらかというと、日本料理として見られていないことが多いです。しかし、居酒屋で日本酒と焼き鳥を楽しんだ外国人が日本の焼き鳥の味を楽しんで、驚くこともしばしば。味付けがやはり美味しいですから。中華圏では日本料理として広く認知されていますね。

どんぶり(Donburi / Don)

日本といえば、丼料理。かつ丼・親子丼・天丼・照り焼き丼・海鮮丼・うなぎ丼など海外の日本食屋でも非常に親しまれています。これは欧米・中華圏など地域を問わず、外国人の方に大人気です。

天ぷら(tempura)

天ぷらは代表的日本料理のひとつ。中華圏でも欧米でも日本料理屋で非常に食べられています。欧米では、エビの天ぷらが特に人気。ほかにはイカも人気。中華圏でも日本料理屋では様々なバリエーションの天ぷらが提供されています。

コロッケ(croquette)

コロッケは海外の日本料理屋さんでは、たまに見受けられます。そこまで主流ではありませんが、日本料理通の方には知られています。ここに書いている他の日本食に比べると、すこし人気と知名度は劣りますが、日本料理として知っている方は知っています。

唐揚げ(Chicken Kara-age / deep fried chicken)

海外の日本料理屋にいくと、フライドチキン(Fried Chicken)ではなく、唐揚げ(Kara-age)と呼ばれていて、日本料理として楽しまれています。海外でもフライドチキンとは味付けがちょっと違うということで、結構外国人の方に人気で、楽しまれています。

餃子(Gyoza)

餃子は、焼き餃子=日本風餃子として、楽しまれています。これは日本食です。中華料理では餃子は水餃子、小籠包、シュウマイが楽しまれていて、日本料理では焼き餃子が海外でも常識となっております。なので、英語表記でも(Gyoza)と読まれて、英語でも通じることが多いです。

とんカツ・チキンカツ(Pork katsu / Chicken Katsu)

カツはとんかつ(Pork katsu)チキンカツ(Chicken Katsu)などが非常に人気で、どんぶりなどで食べられるのが主流です。その他にはPork Katsu / Chicken Katsu curry チキンカツカレー・ポークカツカレーなどでも良く食べられます。これもまた知名度が高く、人気の日本食の一つです。

和牛(Wagyu beef)

和牛は非常に人気が高いです。ちなみにステーキ屋さんで和牛ステーキなどと表記して販売するだけで、売り上げがアップするとのこと。高価で販売できるため、和牛ステーキなどと表記して、実際には普通の牛肉を使っていることもしばしば(笑 中国では松坂牛・神戸牛と表記して販売しているお店をしばしば見るが、信憑性は非常に低い!!

うなぎの蒲焼(Grilled Eel with Kabayaki sauce)

うなぎ丼もまた人気のどんぶりのひとつ。ほとんど、蒲焼という名前で料理を出している海外の日本料理店は、はっきり言って、レンジで過熱して提供するのが普通。他の野菜などと炒めて味付けして、どんぶりにする食べ方もよく見受けられます。

カレー(Japanese curry)

カレーは大きく分けて、インドカレー・タイカレー・ジャパニーズカレーの三種類があります。なので、海外の日本料理屋でカレーはちゃんとした日本カレーのテイスト!!なので日本料理のおいしいカレーを外国人は期待して来店することでしょう。ちなみに、カレーに関しては中華圏よりも、欧米の方が人気でしょう。なぜなら中華圏でも食べられているカレーはジャパニーズカレーの系統だからです。

中華圏

お好み焼き(大阪烧 大阪燒)

お好み焼きは中華圏では、たこ焼きと同じ程度の知名度。なぜか欧米ではそこまで知られていないようです。中国語では大阪焼きというような名前で呼ばれています。

すき焼き(寿喜锅 壽喜鍋)

すき焼きは中華圏では人気の高い日本の鍋として親しまれます。中華圏では卵は生では食べません。ですので、半熟たまごで代用したりします。それでも、生卵でつけて食べる方もいますが、衛生的にも文化的にも、あまり好まないようです。なので、中華系の方がすき焼きを食べに来たときは、生卵には注意してください。

*以下から欧米と同じ料理となっております。

寿司・刺身(寿司 生鱼片/壽司 生魚片)

寿司・刺身は外国人に大人気、欧米では特にサーモンが人気です。あとはマグロなどの他のネタも地域的に好みがわかれるようです。中華圏ではマグロも非常によく食べられます。

ラーメン(拉面 拉麵)

ラーメンは今や日本料理のひとつ。外国では大人気。美味しいラーメンを求めて、日本にラーメン巡りをする外国人も近年増加しています。ちなみに台湾人の方は何故かラーメン一蘭が大好き。行列をつくっているのはほとんど台湾人です。有名ブロガーの効果のようです。口コミの効果って本当にすごいですね。一説によると、味の濃さの調整ができることが、薄味のスープが好きな台湾人の心をつかんだともいわれています。

うどん・そば(乌冬面 荞麦面/烏龍麵 蕎麥麵)

うどん・そばも非常に外国人に親しまれています。ラーメンは欧米でも中華圏でも非常に人気に対して、うどん・蕎麦は比較的中華圏の方が人気のように思われます。

たこ焼き(章鱼烧 /章魚燒)

日本食の代表的な食べ物の一つですが、中華圏ではオリジナルのたこ焼きの屋台もよく見受けられます。それ以外には、イカなどのタコ以外の海鮮をいれたものや、オリジナルのソースも大人気です。

焼き鳥(烤鸡肉串 /烤雞肉串)

中華圏では、焼き鳥の代わりに羊の肉を使用した串焼きが非常に一般的。非常においしいですが、日本料理といえば「焼き鳥」ですね。他には中国の屋台では、イカ焼きだったり、魚を串にさして焼き鳥とならべて売られたりします。いずれにしろ、焼き鳥は日本料理として大人気の一品。

どんぶり(盖饭/ 蓋飯)

どんぶりは日本の代表的な食べ方ですね。中華圏の方々は良く真似をして料理を作ったりします。欧米の方はご飯を食べる習慣はそこまで日常的ではないですね。中華圏では丼屋さんは非常に人気。

天ぷら(天妇罗 天婦羅)

天ぷらはアジア・欧米問わず大人。中華圏ではいろいろなネタを揚げて、アレンジされた天ぷらも多くみられます。

コロッケ(可乐饼 可樂餅)

コロッケはそこまで中華圏でも人気とは言えませんが、日本料理として知られています。コロッケを食べにくるというアジアの方はあまり見ませんが、日本料理としては認知されていますので、レストランで注文する方もいると思います。

唐揚げ(炸鸡 炸雞)

唐揚げは中華圏では同じメニューがあり、あじも似ていますが、とり天に関しては、アジア圏でも観光客の方が試しに食べに行くということ多いようです。

餃子(煎饺 煎餃)

中国では水餃子が一般的ですので、日本の焼き餃子は中国人の方も日本でよく注文します。もちろん中国人の方も焼き餃子は好きですが、自国ではやはり水餃子を食べるのが一般的ですね。でも中国人の方々は焼き餃子を食べておいしいと言って帰っていただけるようです。

とんカツ・チキンカツ(炸猪排 炸豬排 /炸鸡排 炸雞排)

とんかつやチキンカツは日本特有の食べ方なので、中華圏でも人気。とんかつ屋というのは、なかなか中国でもみられない日本料理屋なので、かなり高級路線でオープンするお店も。しかもなかなか人気で売れ行きもいいとか。

和牛(和牛)

和牛は中華圏でも非常に上質な肉としてとても有名です。中国の火鍋やステーキ屋で和牛・神戸牛・松坂牛と書いているメニューが高額で販売されていますが、ほぼ9割が中国産の牛肉のようです。本物の和牛を使用していることろは、かなり珍しいとのこと。

うなぎの蒲焼(鳗鱼蒲烧 鰻魚蒲燒)

うなぎを提供するお店は中国や台湾でも少なくはありませんが、本物の蒲焼はめったに食べられません。なので日本に来てうなぎの蒲焼を食べて帰る方もすくなくありません。うなぎ屋さんは外国人の方を集客したければ、ぜひ翻訳を取り入れましょう。

以上、外国人の好きな日本料理を上げましたが、これ以外にもたくさん人気のメニューはあります。特に代表的に外国人に好まれるものをピックアップしましたので、もしあなたのお店に上記のメニューを提供していて、さらに外国人のお客様の来客数増加を狙っているのでしたら、是非翻訳と旅行情報サイトへの掲載をご検討してみてはいかがでしょうか?

お問い合わせはコチラ↓↓

必須お名前
必須会社名・店舗名
必須メールアドレス
必須電話番号
任意ドロップダウンメニュー
必須スパム防止質問
必須お問い合わせ内容

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA